FC2ブログ

Hiroshima poker association

ポーカー費用補助制度

hiroshimapokerassn

hiroshimapokerassn

ポーカー費用補助制度を具体例で説明します。

<例:Aというプレイヤーに広島ポーカー協会が150,000円分のポーカー費用補助を決定し、Aが韓国のポーカートーナメントへ参加する場合>

Aは韓国のポーカートーナメントへ参加し、以下の支出があった。
パスポート取得費 16,000円
航空券 18,000円
タクシー 2,000円
電車代 2,000円
お土産代 10,000円
板門店ツアー代 10,000円
ポーカートーナメント参加費 50,000円
食事代 20,000円

この内、ポーカートーナメント参加に必要と認められるものの領収証を当協会に提示すると、その金額が当協会から支払われますが、ポーカートーナメント参加に不要なものは補助対象外なので領収証を提示されても当協会から支払われることはありません。
つまり、韓国関連全ての領収証を提示されたとしても、お土産代や板門店ツアー代を除いた108,000円のみ支払われます。
また、補助費の残りの42,000円分は次回以降のポーカー関連費用に使用することができます



上記の内容は変更する可能性があるのでご了承下さい。
最終更新日2018-05-16
Posted byhiroshimapokerassn

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply